栄養

最強の減量食「沼」はいいぞ 沼づくりが捗るTips

沼

こんにちは、ちゃりおです。

ここ2ヶ月くらい沼という減量食を食べています。
沼自体は知っていたのですが、沼の素晴らしさに最近気づいたので周りにも絶賛布教中です。

今回は、2ヶ月くらい沼を続けたわかったメリット・デメリット、沼づくりがさらに捗るTipsを紹介します。

沼とは

さっそくですが、沼をご存知ですか?
筋トレYoutuberのシャイニー薊さんが考案した、減量食です。


筋トレ業界で普及していて、多くの筋トレ系Youtuberがアレンジレシピを出しています。

作り方をざっくりと説明すると。

  1. 鶏むね肉、おくら、干ししいたけ、わかめ、米、カレー粉を用意します。
  2. 1で用意した材料を炊飯器に入れて水を入れます。
  3. 炊飯して、8時間放置。完成です。

簡単ですね。

こんな人に沼がおすすめ

  • ダイエット中の人
  • 何を食べるか考えるのが面倒な人
  • 栄養はちゃんと取りたい人
  • 食事のコストを安くしたい人

減量食なので、ダイエット中の方にはもちろんおすすめです。
ダイエット中以外の方でも、普段の食事にあまり関心がない人にもおすすめします。

沼を食べることで、食事に関する意思決定を減らせますし、作るのに時間もかからないので
他の活動への集中力が増すと思います。

沼のメリット・デメリット

メリット

  • 作るのが簡単
  • 安い
  • 栄養がしっかり取れる
  • 美味しいから毎日食べても飽きない

圧倒的に簡単に作れます。材料を炊飯器に入れるだけなので、5分もあればできます。
洗い物も少なくなります。茶碗、炊飯器の釜、おたま、スプーンくらいです。

値段も安いです。僕の場合は、沼1回(4食分)で615円でした。(米1.5合 鶏むね肉300g)
少し古いですが、こちらの資料によると食費の平均は39,649円/月だそうです。
一日あたり、1,300円くらいなので沼の安さがわかると思います。

栄養もしっかり取れます。
主に、炭水化物、タンパク質、水溶性・不溶性食物繊維がとれます。
腸の調子が良くなると思います。

だしが効いていて、味も美味しいです。
素朴な味なので、飽きづらいです。味変も色々試せます。(キムチ、ご飯ですよ、塩昆布、ふりかけ、スパイス)

デメリット

  • 脂質が少ない
  • 元祖だと匂いが
  • 見た目がアレ

沼だけ食べていると脂質が不足しがちになります。脂質は悪者扱いされがちですが、体にとって必要不可欠です。
ただ、脂質は調理の手間が少ない食材が多いので、手間もかからないです。(ナッツ、卵)
レシピの考案者シャイニー薊さんはオリーブオイルを沼にいれたり、卵を食べて脂質を摂取しているようです。

ゆで卵
ゆで卵の筋肉への影響と効率的な作り方 ゆで卵作り3種の神器この記事は筋肉アドベントカレンダー2018の15日目の記事です。 こんにちは、ちゃりお(@chari7311)です! みなさん、卵は食...

カレー粉を使うと部屋中がカレーのにおいになります。
気になる場合は、カレー粉使わなくても大丈夫です。(本記事冒頭の動画「冬の沼」ではカレー粉を使わないレシピです)

見た目が良くないため、周りからツッコまれるかもしれません。
そんなときは、沼の良さを布教しましょう。やがてみんな沼にハマるでしょう。

沼

捗るTipes

AmazonFresh(ネットスーパー)で更に時短

買い物に行くと、食材を探したりレジに並んだりと手間がかかります。
ネットスーパーだとWeb上で注文するだけで届きます。

ここからは、AmazonFreshの話になります。(他のネットスーパー使ったことがないため)

  • 配送時間が細かく指定できる
  • 買い物リストを作れて注文が簡単
  • Amazonのポイントを使える
  • 配送料が安い

2時間刻みで、配送時間を指定できます。
22~24時の遅い時間もあるので、働いている人にも使いやすいです。

買い物リストも便利です。例えば、「沼」のようなリストを作ると簡単に注文ができます。

沼お買い物リスト

高いイメージがあるかもしれませんが、商品の料金はスーパーとあまり変わらない印象です。

配送料が一回の注文あたり、390円かかります。Fresh会員になると月額500円で配送料無料です。
週に一回注文するとして、一回あたり125円の配送料になります。

ジュース一本分の料金で、スーパーに買い物行く手間が減らせます。

炊飯器の選び方・安く買う方法

動画では、10合の炊飯器を推奨していますが、個人的には5合で十分です。
必要な鶏むね肉が500g以下なら5合、それ以上なら10合のような感覚が良さそうです。

女性であれば、必要カロリーが少なければ3合でも足りるかもしれません。

ラクマやメルカリだとかなり安いです。3000円以下で買えるものもあります。

炊飯器

新品でも、10,000円以下で買えるものもあります。
炊飯と、保温ができればいいので性能にはこだわらなくても大丈夫です。

まとめ

今回は、沼のメリット・デメリットとTipsを紹介しました。
普段の食事を沼にすることで、食費と時間を節約することができます。

  • 沼を食べることで、食費と時間を節約しつつ栄養をしっかり摂取できる
  • フリマアプリやオンライスーパーを使うことで、沼づくりが捗る<

「Amazon Fresh」の無料体験を見てみる!!

鶏むね肉
筋トレにも低温調理はおすすめ!簡単に美味しく鶏むね肉を食べるこんちには、ちゃりおです。 鶏むね肉は、安い・高たんぱく・低脂質という筋トレやダイエットにとてもいい食材です。 筋トレしている人はたべ...
フォームローラー 1
腰痛・肩こりの解消にはフォームローラーがおすすめこんにちは、ちゃりおです。 デスクワークが多い人は、肩こりや腰痛に悩むことがあると思います。 特に、自宅で仕事をすることが増えて運動...
ゆで卵
ゆで卵の筋肉への影響と効率的な作り方 ゆで卵作り3種の神器この記事は筋肉アドベントカレンダー2018の15日目の記事です。 こんにちは、ちゃりお(@chari7311)です! みなさん、卵は食...